参加レストラン

AQI認定レストラン

osteria・totto

オステリア・トット

※料理写真はイメージです

オイシイ時間をシェアする薦め:「日ごろから仕入れている金沢産の魚介類をたっぷり使った煮込み『ズッパディペッシェ』は、自分自身のみならず家族や親しい友人たちのお祝い、誕生日などに家でも作る料理です」とシェフ。料理の醍醐味は人々が大切な時間を共有することでもあるという。イタリアで祝いの席に登場するポルケッタ(豚の丸焼き)もその一つ。

レストラン紹介

osteria:オステリア(大衆食堂、ワイン酒場)totto:トット(我が家の子供たちは僕のことをトットと呼びます)オステリア・トットとはイタリアのおやじの食堂的な意味です。なので皆様どうぞ肩ひじ張らず気軽においしいイタリア料理とワインで楽しい時間をお過ごしください。

電話で予約
03-6438-9947

イタリアン レストランウィーク 特別コースメニュー

ランチコース

2500 円

(税・サービス料込)

ディナーコース

5000 円

(税・サービス料込)

シェフが自分のお祝いに食べたい一皿

メニュー

※メニューは仕入等の状況で変更になる可能性があります。


店舗情報

レストラン名 osteria・totto
住所 〒106-0031
東京都 港区西麻布1-8-16 ライラックB1
地図を見る
営業時間 ランチ:12:00~14:00 (L.O.)
ディナー:18:00~22:30 (L.O.)
定休日 日祝日
利用可能カード Diners Club / VISA / Master / JCB / Amex / その他
電話番号 03-6438-9947
ウェブサイト http://osteria-totto.jp/

シェフの紹介

根本 岳

根本 岳 ネモト タケシ

1979年9月19日生まれ。東京都足立区出身。都内の調理師学校卒業後、広尾「エノテカ」入社。現「couscous rougir」オーナーシェフ金子浩二氏の下、料理全般の基礎を厳しく学ぶ。2001年、西麻布「オステリア・ダ・ヴィンチ」に入店。イタリア人オーナーのレオナルド・ヴァレオ氏より本格的なイタリア郷土料理を中心に、イタリア料理の基礎を約4年間学ぶ。その後オーナー交代によって、ダ・ヴィンチから「リストランテ・ラ・ジョコンダ」にリニューアルと共に、2005年より料理長を務め、その間イタリア全土の郷土料理を提供するとともに、ケータリング・デリバリー事業にも参入し、その他百貨店でのギフト販売等多くの経験を積む。2010年1月19日 osteria・totto 独立開業。ゴールドプレート騎士の称号受章、イタリア美酒・美食協会 会員。

電話で予約
03-6438-9947

レストラン一覧へ»